クレー射撃女子は予選敗退

W杯、五輪出場枠の獲得ならず

©一般社団法人共同通信社

 クレー射撃のワールドカップ(W杯)は15日、韓国の昌原で行われ、女子トラップ予選で日本勢は上位6人による決勝に進めず、今大会での2020年東京五輪出場枠の獲得はならなかった。中山由起枝(日立建機)は26位、大前有希(都商事)が39位、木吉りよ(大阪府協会)が50位だった。