トッテナム、フラムの18歳MF獲得に近づく!

©フットボール・トライブ株式会社

ライアン・セセニョン  写真提供:Getty Images

トッテナム・ホットスパーがフラムに所属するU-21イングランド代表MFライアン・セセニョンの獲得に近づいているようだ。英紙『デイリー・メール』が伝えている。

18歳のセセニョンは所属するフラムが2部降格が決まり、今年の夏の移籍市場での去就に注目が集まっている選手のうちの一人だ。

そんなセセニョンの獲得にはマンチェスターの2クラブをはじめとしたプレミアクラブだけでなくユベントスなどの国外のクラブからの関心も寄せられていた。

そんな中、今回の報道によるとトッテナムがセセニョン獲得に近づいているとのこと。当初フラムはセセニョンの売却額を4000万ポンド(約58億円)に設定。しかし、トッテナムは2500万ポンド(約36億円)での獲得を希望しており、両者の間には大きな溝があった。

だが同紙によると、今後数日の間でこの交渉に折り合いがつくとのこと。チームはセセニョンを少しでも早くチームに合流させたいと考えており、交渉が加速しているようだ。

もし、セセニョンの獲得が決まればトッテナムは約1年半ぶりの補強になる。