佐藤仁美:総レースのワンピで美脚見せ アクセ&ヘアもフェミニンに

©株式会社MANTAN

映画「貞子」の完成披露試写会に登場した佐藤仁美さん

 女優の佐藤仁美さんが9日、東京都内で行われたホラー映画「貞子」(中田秀夫監督、24日公開)の完成披露試写会に出席。マスタードカラーの総レースワンピースに黒いパンプスを合わせ、引き締まった美脚を見せた装いだった。

 ワンピースは袖口や裾がフリルになったデザイン。揺れるタイプのゴールドのイヤリング、トップを高めにしたハーフアップヘアを合わせて、フェミニンなムードでまとめていた。

 同作は「リング」シリーズの最新作。病院で心理カウンセラーとして働く茉優(池田エライザさん)が警察によって保護された一人の少女を担当することになる。一切の記憶をなくし、自分の名前すら言えない少女と向き合う茉優だったが、次第に彼女の周りで奇妙な出来事が起こり始める……というストーリー。佐藤さんは「リング」で呪いのビデオの最初の被害者となる大石智子の最期を目撃してしまう倉橋雅美を演じ、今作でも同じ役で出演している。

 完成披露試写会には池田さん、清水尋也さん、姫嶋ひめかさん、中田監督も登場した。