巨8―13神(15日)

阪神が打ち勝つ

©一般社団法人共同通信社

巨人に連勝し、タッチを交わす阪神ナイン=東京ドーム

 阪神が5本塁打を含む18安打、13点で打ち勝った。一回に糸井の2ランなどで3点を先制し、二回に大山、福留の連打で2得点。中盤に突き放した。好救援の守屋がプロ初勝利。巨人はエース菅野が10失点と乱調で4連敗を喫した。