マレー・エナジー・コーポレーションが2019年5月15日の営業終了後に2019年第1四半期財務業績を発表

©ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

米オハイオ州セントクレアズビル--(BUSINESS WIRE)---- (ビジネスワイヤ) --マレー・エナジー・コーポレーション(マレー・エナジー)は本日、2019年5月15日の営業終了後に、2019年3月31日締め四半期報告書をマレー・エナジーの高セキュリティー投資家ウェブサイトに掲載すると発表しました。四半期報告書は、満期2022年の最優先有担保有期貸付ファシリティー(「最優先有担保有期貸付金」と総称)を規定する最優先債権および保証契約(2018年6月29日付け)、満期2020年の有担保有期貸付ファシリティー(「優先有担保有期貸付金」と総称)を規定する債権および保証契約(2015年4月16日付け、修正されたもの)、満期2024年の12%優先有担保ノート(「1.5リーエン優先有担保ノート」)を規定する捺印証書(2018年6月29日付け)、満期2021年の11.25%優先有担保ノート(「第2リーエン優先有担保ノート」)を規定する捺印証書(2015年4月16日付け、修正されたもの)、回転信用枠およびFILOファシリティー(「回転信用枠」と総称)を規定する回転信用契約(2013年12月5日付け、2018年6月29日付けで修正・再提示されたもの)に基づいて提供されます。

マレー・エナジーは、最優先シニア有担保有期貸付金、優先有担保有期貸付金、1.5リーエン優先有担保ノート、第2リーエン優先有担保ノート、回転信用枠の条項に従い、提出の義務があるすべての年次報告書、四半期報告書、臨時報告書をマレー・エナジーの高セキュリティー投資家ウェブサイトに掲載する予定です。

最優先シニア有担保有期貸付金、優先有担保有期貸付金、1.5リーエン優先有担保ノート、第2リーエン優先有担保ノート、回転信用枠の債権者の方や、資格のある投資検討中の方、資格のあるブローカーディーラーおよび証券アナリストの方で、高セキュリティー投資家ウェブサイトのアクセスを希望しているか、または本報告書の写しの入手を希望していて、マレー・エナジーによる認定をまだ得ていない場合は、当社の公開ウェブサイト(www.murrayenergycorp.com)の「Investors」ページをご覧いただき、認定を受ける方法についての情報をご確認ください。

原文はbusinesswire.comでご覧ください:https://www.businesswire.com/news/home/20190510005321/en/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Jason D. Witt
(740) 338-3100 (phone)
investors@coalsource.com(email)