災害からまちを守るために消防団員・水防団員が活躍!

岐阜県岐阜市 広報ぎふ2019年5月1日号

©株式会社VOTE FOR

■火災などの災害から地域を守る!「消防団」
消防団員は、市内の中・南・北消防団のもと、特別職(非常勤)の地方公務員として、現在約1,200人が活動しています。普段は自分の仕事を持ちながら訓練や火災予防啓発を行い、災害時には消防団員として地域のために活躍します。

○消防団員を募集!
団員が不足しています。消防団は地域防災力の中核として重要な役割を果たしています。職種や性別を問わず幅広い年齢層の皆さんの入団をお待ちしています。少しでも興味のある人は、お問い合わせください。
入団資格:18歳以上で市内在住・在勤の人
申込:電話で消防本部消防総務課へ。

○岐阜市中・南・北消防団特別点検
団員の規律、節度のある動きや勇姿をご覧ください。
日時:
〇北消防団:5月12日(日)
〇中消防団:6月2日(日)
〇南消防団:6月9日(日)
※いずれも午前9時~
※雨天決行
場所:鏡島大橋北駐車場(西中島2丁目地内)
内容:観閲、分列行進、消防操法(消防ポンプ自動車・小型動力ポンプ)など問合せ:消防本部消防総務課
【電話】058-262-7161

■水害から地域を守る!「水防団」
水防団員は市内29地区で設置されており、特別職(非常勤)の地方公務員として、現在約1,600人が活動しています。普段は自分の仕事を持ちながら訓練や啓発を行い、水害時には水防団員として活躍します。水防団は、岐阜市が過去に経験した多くの水害で、その被害を最小限に食い止める重要な役割を果たしてきました。

○水防団員を募集!
団員が不足しています。水防は市民一人ひとりが力を合わせてこそ成り立つものです。職種や性別を問わず幅広い年齢層の皆さんの入団をお待ちしています。少しでも興味のある人は、お問い合わせください。
入団資格:18歳以上60歳以下で各水防団の管轄区域に居住する人
申込:電話で水防対策課へ。

○岐阜市水防連合演習を実施
市内の水防団をはじめとする関係者2,000人が参加し、「水防工法」の訓練を実施します。
日時:5月26日(日)午前7時50分~11時30分
場所:長良川右岸鵜飼い大橋下流河川敷(長良雄総地先)
問合せ:水防対策課
【電話】058-214-4854