【ラ・リーガ】コウチーニョ代理人がグリーズマン加入による退団を否定「事実ではない」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

バルセロナのブラジル代表MFフィリッペ・コウチーニョの代理人を務めるアンドレア・ベルトルッチ氏は依頼人の去就について言及。アトレティコ・マドリードを退団するアントワーヌ・グリーズマンとの入れ替わり退団を否定した。

【ラ・リーガ】グリーズマンが今季いっぱいでアトレティコを退団!バルサ移籍へ待ったなしか

グリーズマンは今週、5年在籍したアトレティコ退団を発表。これによりバルサ移籍報道が過熱し、1億2000万ユーロ(約156億円)で獲得するのではないかと噂されている。グリーズマンがバルサに加入した場合、真っ先に余剰戦力の対象となるのが26歳のコウチーニョとなるものの、ベルトルッチ代理人は「グリーズマンがバルサに来てフィリッペが退団するのというのは事実ではない」と主張した。

【プレミアリーグ】バルサからの関心を素直に喜ぶラカゼット「お世辞でも嬉しい」

「メディアがなぜそんなことを言っているのか分からない。そんなトピックは知らないしこれ以上のこの事について話すことは望んでいないが、フェイクニュースとだけは言っておく」。2018年1月に1億2000万ユーロ(約147億円)+出来高4000万ユーロ(約50億円)でリバプールからスペインにやってきたコウチーニョ。バルサではベストなパフォーマンスを見せておらず、今シーズンは33試合に出場して挙げたゴールは5つのみ。先日のUEFAチャンピオンズリーグ準決勝では古巣リバプールと対戦した0-4と惨敗した。

グリーズマン加入による退団を否定したコウチーニョ代理人