近隣自治体と連携 「育児支援サービス」が充実

岐阜県羽島市 広報はしま令和元年5月号

©株式会社VOTE FOR

◆病児・病後児保育
急な病気や病み上がりの状態で保育園・学校等での集団生活が難しく、保護者が就労などにより保育を行うことができない場合は、専用の病児保育室を利用できます。
※各施設とも事前登録が必要です。利用を希望する施設へ直接お問い合わせください。

◇対象者
症状の急変が認められない、または回復期にある市内在住の7カ月から小学校・義務教育学校3年生までの子ども

◇利用料
「病児保育室かみなりくん」を利用する場合、子ども1人当たり1日2000円
(兄弟で同日利用の場合は、2人目の利用料が半額)

※生活保護世帯・市民税非課税世帯・多子世帯(18歳未満の子を3人以上扶養)は利用料金が減額になります。事前登録時に申請してください。
※市外施設の利用料は、各施設へお問い合わせください。

◇病児・病後児保育実施施設一覧

問合せ:子育て・健幸課
【電話】(内線2522)

◆ファミリー・サポート・センター
育児の援助を行いたい人(提供会員)と援助を受けたい人(依頼会員)が会員として登録し、子育ての相互援助を行います。

◇対象者
生後2カ月から
※事前登録が必要です。

◇援助内容
保育園等や放課後児童教室の送迎、時間外の預かりなど

◇利用料
下表のとおり

◇ファミリー・サポート・センター利用料金一覧

※利用日の2日前までに予約してください。

登録・予約先:はしま広域ファミリー・サポート・センター
【電話】058-391-1228