ラグビー日本代表が試合前の調整

姫野「自信につなげたい」

©一般社団法人共同通信社

強化試合に向けて調整する(左から)布巻、姫野、松田、中村=メルボルン近郊(共同)

 【メルボルン共同】オーストラリア遠征中のラグビーの日本代表候補は16日、スーパーラグビー(SR)レベルズ(オーストラリア)の下部チームと対戦する春シーズン最後の強化試合(17日・メルボルン)に向けてメルボルン近郊で調整し、ゲームキャプテンを務めるナンバー8姫野(トヨタ自動車)は「最終戦でしっかりとしたゲームをし、自信につなげたい」と意欲を語った。

 9月開幕のワールドカップ(W杯)に向けてチームは2月から合宿を始め、3月末に始まった強化試合は初戦に敗れた後は快勝で4連勝中。姫野は課題として自身の防御面を挙げ「しっかりと見詰めてやっていきたい」と話した。