Mrs. GREEN APPLE・髙野清宗 令和には「いろんな国に行ってみたい」

©ジグノシステムジャパン株式会社

Mrs. GREEN APPLEのボーカル、ギター・大森元貴とベース・髙野清宗が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。前回の大森と若井滉斗(Gt.)、山中綾華(Dr.)に続き、新時代への抱負を習字で書きました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! ミセスLOCKS!」5月15日(水)放送分)

髙野:今月から新しい時代を迎えたということで……、今月? そうだよね……5月からだよね!?

大森:5月1日からだよ。日本人大丈夫……?

髙野:そうだよね(笑)。メンバーも「令和」という時代の抱負を書いていますので、早速、僕も書かせていただきました。

大森:はい。では、新時代への抱負を読み上げてください。

髙野:はい! 私、髙野清宗が書いた言葉は……『旅出』であります!

大森:旅出(たびで)……?

髙野:旅出(たびで)です。僕、2月にインドに行ったんですね。そこでやっぱ日本の常識とか文化とかとは、本当に全く違うものに触れてすごい衝撃だったんです。だから今、いろんな国に行ってみたいな、っていう衝動がすごいんですよ!

大森:やっぱり、自分の殻が破れた感じがあったんだ。

髙野:そう。インドに行って帰ってきたその前後で、全く別の自分だな~ってすごい感じるので。

大森:日本だと慣れ親しみすぎてるから自分をどのようにもできるけど、インドとかだとまっさらな自分を出すしかないもんね。意地なんかも張れないしさ。

髙野:まさに……!

大森:でも意地なんか張れないんだったら、別に『旅行』とかでもよくない!?

髙野:いや……(笑)。

大森:『旅出』っていうさ~、「ちょっと俺、分かってるぜ」みたいな。その……コアな言い方というか、ポピュラーじゃない言い方にして。

髙野:でも、なんとなく『旅行』じゃないなと思ったんです。

大森:でも意味は、旅行に出ることですよ。

髙野:近いですけどね(笑)。でも、いろいろあるじゃないですか。旅出って……旅行もそうだけど、なんかそれ以外にも。

大森:旅行だけじゃなくてってこと?

髙野:うん。“人生の旅出”じゃないけれど、次のステップに行こうとするときとか。そういう意味も込めて……。

大森:そうか。じゃあ、旅行って意味じゃないとしても、例えば次はどこらへんに行きたいなって思ってるの?

髙野:あのねー……インドも、(前回は)北のほうしか行けてなかったんですよ。だから南のほうに行ったりとか。インドにめちゃくちゃハマってるわけじゃないんだけど……。

大森:(笑)。

髙野:まあでもアジア圏なのかな。タイとか。

大森:なるほど。いいですね~『旅出』。

髙野:『出』がめちゃくちゃ太いんですよね(笑)。

大森:……いや知らないです(笑)。

なお、前々回の放送で、大森は『安心』、若井は『結婚』と書き、山中は前回の放送で『御縁』と書いていました。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年5月23日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。


<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長、あしざわ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55・金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/