マンU、レバンドフスキの獲得に動く!

©フットボール・トライブ株式会社

ロベルト・レバンドフスキ 写真提供:GettyImages

マンチェスター・ユナイテッドがバイエルン・ミュンヘンのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキの獲得に動いているようだ。ドイツ紙『キッカー』が報じている。

昨年夏、レアル・マドリード行きが有力視されていたレバンドフスキ。同選手とバイエルンの契約は2021年夏までに迫っているが、契約延長交渉は発展することはなく、本人に契約延長する意思はないとも報じられている。

そんなレバンドフスキにマンチェスター・ユナイテッドが獲得に向けてアプローチしたようだ。

これに対して、バイエルンは日本時間26日に行われるポカール杯決勝戦ライプツィッヒ戦後にレバンドフスキと契約延長に向けた話し合いを行うとのこと。

また、レバンドフスキの獲得にはパリ・サンジェルマンも接触したようだが果たして、レバンドフスキはどのような決断をするのだろうか。