米原子力潜水艦ツーソンが出港 佐世保

©株式会社長崎新聞社

 米海軍の原子力潜水艦ツーソン(6080トン、チャド・H艦長ら138人乗り組み)が16日、佐世保を出港した。
 佐世保市によると、午後2時16分、停泊していた赤崎岸壁を離れた。原子力規制庁による放射能測定結果は、入港前と同一レベルだった。
 11日に「休養・補給・維持」を目的に入港していた。