男性殺害、無職男に懲役14年判決

©一般社団法人共同通信社

 三重県鈴鹿市で解体作業員の男性を殺害したなどとして、男性の妻と共に殺人と暴行罪に問われた無職男の裁判員裁判で、津地裁は17日、懲役14年(求刑懲役17年)の判決を言い渡した。