「わたし定時」の「小籠包」食べられるって知ってた? 吉高由里子「気が遠くなる程美味」

©株式会社ジェイ・キャスト

女優の吉高由里子さん主演の火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系)にたびたび登場する「小籠包」が、実店舗でも食べられることを知っていますか?

吉高さんも「気が遠くなる程美味!」とお気に入りのようです。

6月30日までの期間限定提供

吉高さんは2019年5月16日、ツイッターで

「ドラマで私が美味しそうに小籠包食べるからまじ食べたくなるって声あるけど違うんだよ」

と切り出し、ドラマの小籠包のおいしさを絶賛しました。

気が遠くなる程美味! 想像を越えて美味! 京鼎樓(ジンディンロウ)さん行ったら同じの食べられるよ 本当に本当に毎回美味

吉高さんがドラマ「わたし、定時で帰ります。」で演じている東山結衣は、ウェブ制作会社で働くディレクターで、効率的に仕事を終わらせ、定時になるときっぱり退社します。ドラマの中では、結衣が行きつけの中華料理屋でビールと小籠包をたしなむ姿がたびたび登場し、おいしそうに食べる姿に食欲をそそられる視聴者が続出しているようです。

専門店「京鼎樓」

がドラマのために開発したメニュー「

柚子香る 山椒小籠包

」(6個・税別1200円)です。京鼎樓自慢の

芳醇なスープたっぷり

の小籠包に

山椒のピリッとした辛味

を加え、

ビールにも合う

味わいになっているとのこと。">

この投稿をInstagramで見る

火ドラ「わたし、定時で帰ります。」【TBS公式】さん(@watashi_teiji)がシェアした投稿\-