痴漢にあった…自転車の男、追い抜きざまに帰宅女性を触る 容疑で逮捕「50件くらい触った」/東入間署

©株式会社埼玉新聞社

東入間署=ふじみ野市うれし野

 埼玉県の東入間署は16日、暴行の疑いで、ふじみ野市新田1丁目、自称アルバイトの男(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月7日午後6時ごろ、ふじみ野市内の路上で、徒歩で帰宅途中の20代女性の体を触った疑い。

 同署によると、現場は東武東上線の駅周辺の住宅街。男は女性の後ろから自転車で近づき、追い抜きざまに体の一部を触って逃走した。女性が直後に近くの交番に「痴漢にあった」と届け出た。周辺の防犯カメラの精査などから浮上した。男は「ふじみ野市内で50件ぐらい触った」と供述しているという。同市内では今年に入って同様の事件が8件発生しており、同署で関連を調べる。