アヤックス、ツィエクの移籍を承認!

©フットボール・トライブ株式会社

ハキム・ツィエク   写真提供:GettyImages

アヤックスがモロッコ代表MFハキム・ツィエクの移籍を承認した。英紙『ミラー』など複数メディアが伝えている。

2016年にアヤックスに加入したツィエク。今シーズンは公式戦49試合に出場し、21ゴール24アシストを記録。UEFAチャンピオンズリーグのベスト4進出に貢献した。

大活躍だったツィエクにはもちろんビッククラブからの関心が報じられ、去就に注目が集まっていた。

今回の報道によると、アヤックスのマルク・オーフェルマルスSD(スポーツ・ディレクター)が「彼についてクラブは良いオファーが届けば、移籍を認めることを約束している」と適切なオファーであれば移籍を認めることを明言。

同紙によると、バイエルン・ミュンヘンすでにアヤックスにコンタクトを取っているようだ。その他のクラブではリバプールやアーセナル、マンチェスター・ユナイテッドなどが関心を寄せているとのこと。

果たして、ツィエクは来季どのユニフォームを着てプレーすることになるのだろうか。