【セリエA】国内で数々のタイトルを獲得するも…アッレグリ監督が今季限りでユーベを退任

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、今シーズン限りで退任すると、クラブオフィシャルサイトで発表した。

【セリエA】ユーベがコンテ氏と急接近⁉アッレグリ監督とは今夏でお別れか

51歳のアッレグリ監督は残り1年契約を残しているものの、来シーズンはユーベを指揮しないと現地時間17日に公式サイトで伝えた。2014年からユーベの指揮官に就任したアッレグリ監督は、今週末にホームで開催されるアタランタ戦、アウェイで行うセリエA最終節サンプドリア戦がラストマッチに。ユーベも声明で「マッシミリアーノ・アッレグリは2019-20シーズンはユーベのベンチに座らないことが決定した。土曜日にはアンドレア・アニェッリ会長とともにアリアンツ・スタジアムのホールで会見を行う予定となっている」と報告している。

【ブンデスリーガ】バイエルンがプレー時間減少のディバラに熱視線 加入した場合ハメス退団へ

アッレグリ監督はACミランやカリアリでの実績が評価され、アントニオ・コンテ氏の後釜としてトリノに到着。就任1年目から5シーズン連続でセリエA優勝、さらに4度のコッパ・イタリア優勝を達成している。しかし、UEFAチャンピオンズリーグでは2度ファイナリストになるもののいずれも敗北。今シーズンは準決勝でアヤックスに逆転負けを喫して大会を後にした。

アッレグリが今季鍵でのユーベ退任を発表。