ほんとにすごい!弟子屈の高齢者パワー

北海道弟子屈町 広報てしかが2019年5月号

©株式会社VOTE FOR

弟子屈町の高齢者の元気の秘訣をご存知ですか?
それは、弟子屈町で活発な介護予防活動です。

マスを踏まないようにステップを踏む「ふまねっと」、イボのついたゴムボールを使ってストレッチやゲームを楽しむ「がんばるーん」、笑いを交えたゲームで脳を活性化させる「脳トレ」、おもりを使った緩やかな筋トレ「いきいき百歳体操」のほか、菜の花会による「みにデイ」も大変な人気です。

自分の健康を自分でも守るため、13年も前にふまねっとのサークルが結成されたことを始めに、今も健康状態に合わせてさまざまな活動に取り組んでいます。
なかでも一番新しい「いきいき百歳体操」は約2年間で爆発的に広まり、毎週約250人が汗を流しています。

全国的に、介護予防活動参加者の目安は高齢者の10%程度と言われていますが、弟子屈町では16%以上の方が、地域などの仲間と自主的に楽しく取り組まれています。
また、それを支えるボランティアのサポーター活動も活発で、これは本当にすごいことです!
高齢者発信で元気な弟子屈町を作っていきましょう。

問合せ:役場福祉課地域包括支援係(課直通)まで
【電話】015-482-2921

【助成事業のお知らせ】
○子宮頸がんワクチン〜中学一年〜高校一年の女子とその保護者の方〜
子宮頚がん予防のワクチンついて、平成25年6月に厚生労働省より子宮頸がんワクチンを積極的に勧めないという通達があり、その通達に基づき、積極的に推奨は行っていませんが、助成事業は継続しています。

○脳ドック検診
脳血管疾患の早期発見・早期治療と予防の促進のため、脳ドック検診の助成を行います。希望する方はお問い合わせください。
対象:
(1)国民健康保険加入者
(2)今年度中に40〜74歳になる方
(3)特定健診を受診する方
(4)脳血管疾患で治療中でない方
(5)手術により、体内に金属やペースメーカーが入っていない方
(6)町の事業以外で脳ドック検診の助成が受けられない方
※(1)〜(6)すべての項目に該当する方
助成額:検査にかかった費用の3分の2以内(上限は2万円)
申請:5月13日(月)から
実施医療機関:摩周厚生病院
※受診する前に必ず申請が必要です。
申込み・問合せ:役場健康こども課健康推進係(課直通)まで
【電話】015-482-2935