軽自動車税の減免を受けることができます

熊本県和水町 広報なごみ2019年5月号

©株式会社VOTE FOR

和水町では、身体などに障がいがある人が積極的に社会活動に参加できるよう、軽自動車税について税制面での配慮をしています。
下記の要件に該当し、期限までに軽自動車の減免申請をした人の軽自動車税を全額免除します。
(原付バイクも対象となります)
※減免可能な台数は、普通車も含め障がいがある人、一人につき1台です。

◇減免が受けられる軽自動車の範囲
次のいずれかに該当する軽自動車
(1)障がい者が所有(登録)し、本人が運転する軽自動車
(2)障がい者が所有(登録)し、障がい者等と生計を一にする者(家族運転)がする軽自動車
※ただし、障がい者等の通学・通院・通所・生業の用に供さられる軽自動車に限る。
(3)障がい者が所有(登録)し、障がい者のみで構成される世帯の障がい者のために、通学・通院・通所・生業の用で常時介護する軽自動車
(4)身体障がい者が18歳未満の場合、知的障がい者又は精神障がい者の場合、生計を一にする者が所有(登録)する軽自動車
(5)障がい者のために特別の仕様がされた軽自動車

◇対象となる障がいの程度
※障がい名が2つ以上の場合は、各々の障がいの程度について等級(程度)が認定されますので、あてはまらない場合もあります。

◇手続の際に必要となるもの
車検証(有効期限が切れていないものに限る)
身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、戦傷病者手帳(2019年4月1日以前に交付されたものに限る)
運転する人の免許証
マイナンバーカード(個人番号が分かるもの)
印鑑
納税通知書
※軽自動車の範囲(2)(3)の場合、上記以外に使用目的の証明書など

◇減免申請の受付期間軽自動車税納付書を5月上旬に発送します。
納付書がお手元に届いてから、5月24日(金)までの土日を除く期間で、本庁税務住民課または総合支所住民課で受け付けします。

問い合わせ先:
・本庁 税務住民課 町民税係
【電話】0968-86-5723
(内線514)

・総合支所 住民課 税務住民係
【電話】0968-34-3111
(内線752)