電車でもクルマでもGooood、DIC川村記念美術館の無料庭園がめっちゃ居心地いいよ【写真】

©株式会社エキスプレス

千葉県佐倉市坂戸。国道51号 佐倉街道がつらぬく森のなかに、ひっそりとある庭園美術館。

DIC川村記念美術館―――。

ここは電車でいってもクルマでいってもいいとこ。めっちゃ居心地いいよ。

しかも、ことし2月19日からは、この庭園が無料化したんだよ。

「DIC川村記念美術館では現在、庭園の入園料(大学生以上200円)を設定してますが、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを見すえ、国内外からより多くの人に気軽に来園してくれるよう、2019年2月19日より、入園料を廃止します」

起伏のある森のなかに、曲がりくねった小道がいろいろめぐってて、モネの作品を思わせるスイレンの池でぼーっとしてもいいし、お弁当や水筒を持ってテラスで読書してもいいし、ノートPC広げてメール打ってもいいし……。

春はさくら、すいれん、あじさい、夏はやまゆり、はぎ、秋はりんどう、やまもみじ、冬はろうばい、ふくじゅそう……四季を感じる花木がいろいろ。

池にはあひるや白鳥もいるんだよ。があがあ。おーい。なに食べてんのーねえ。おーい。

あーなんかいいなーっ。DIC川村記念美術館。

JR佐倉駅、京成佐倉駅と、このDIC川村記念美術館を結ぶ無料送迎バスが走ってるから、電車でいくのもいいよ。

<アクセス>
http://kawamura-museum.dic.co.jp/information/access/