人間ドックの費用を助成します

千葉県多古町 広報たこ令和元年5月号

©株式会社VOTE FOR

■対象者
《国民健康保険》
・多古町国民健康保険加入者で、受検日当日の年齢が35歳以上75歳未満の方
・国民健康保険税を滞納していない世帯
・同一年度内において、この助成を受けていない方

《後期高齢者医療保険》
・多古町に住所を有する後期高齢者医療保険加入者で、受検日に75歳以上の方
・後期高齢者医療保険料を滞納していない方
・同一年度内において、この助成を受けていない方

■助成の範囲
人間ドックに要した経費の70% (ただし、最高7万円、千円未満切り捨て)
※脳ドックも対象です。

■申請までの流れ
(1)医療機関に直接、人間ドックの予約をします。(医療機関の指定はありません)
(2)人間ドックを受け、医療機関へ費用を支払います。
(3)人間ドックの結果がお手元に届きましたら、申請に必要なものをそろえて住民課国保年金係の窓口で申請をしてください。

■申請に必要なもの
・領収書
・印鑑(認印)
・通帳(振込先口座番号の分かるもの)
・多古町国民健康保険被保険証または後期高齢者医療保険被保険者証
・人間ドック結果成績表
・人間ドックの成績は、特定健康診査・後期高齢者健康診査を受診したものとして採用します。
・特定健康診査・後期高齢者健康診査を受診した方(農協健診で受診した場合も含みます)は、人間ドックの助成は受けられません。