テコンドー、村上は4回戦敗退

世界選手権

©一般社団法人共同通信社

 【マンチェスター(英国)共同】テコンドーの世界選手権第4日は18日、英国のマンチェスターで行われ、男子63キロ級で村上亨来(大阪経法大)は初戦の2回戦でフランス選手、3回戦でボスニア・ヘルツェゴビナ選手を破ったが、4回戦でドミニカ共和国の選手に屈した。

 同80キロ級の江畑秀範(スチールエンジ)、女子53キロ級の江口真央(古賀道場)はともに1回戦で敗れた。