逆走事件、「罰金払いたくなかった」

©一般社団法人共同通信社

 北海道七飯町の国道を軽乗用車が逆走した事件で、道交法違反の疑いで逮捕された漁師の男(53)が「罰金を払いたくなかった。警察の取り締まりから逃げたかった」と供述していることが19日、北海道警への取材で分かった。