車同士が衝突、アパートの塀なぎ倒す 仙台・上飯田の市道交差点

©株式会社河北新報社

軽乗用車がアパートの塀を倒した事故現場=20日午前7時45分ごろ、仙台市若林区上飯田1丁目(画像は一部加工しています)

 20日午前7時ごろ、仙台市若林区上飯田1丁目の市道交差点で、軽乗用車と乗用車が出合い頭に衝突、弾みで軽乗用車が横転し、近くのアパートの塀をなぎ倒した。

 宮城県警若林署によると軽乗用車の40代男性が胸にけが、乗用車の30代男性が足などに軽傷を負った。同署が原因を調べている。

 現場は道路沿いに民家や薬局などが並ぶ片側1車線の信号機付き交差点。周辺で交通規制が敷かれ、児童、生徒が回り道をして登校していた。