辻希美 “年収億越え”か!? ユーチューバー開始に「絶対見ない」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

辻希美

(C)まいじつ

元『モーニング娘。』の辻希美が5月17日、ユーチューブチャンネルの開設を自らのブログで発表した。辻はブログで《たくさんの方に見ていただけるよう、がんばっていきたいと思っていますので、ぜひ!!》などと、チャンネル登録をお願いした。

初投稿の動画では、チャンネル開設のきっかけについて「子どもがユーチューブが好きで一日中見ている」とし、子どもたちに「ママもユーチューブ始めたらいいのに」と言われてその気になったと語った。内容は、辻自身のライフスタイルの紹介やママ向け情報、美容情報などを不定期で配信していく予定だという。美容系動画として「毎日メーク」、ママ向けの動画として「お出掛けに役立つマザーズバッグの中身紹介」、さらにDIY系の動画や料理動画なども投稿したいと意欲を見せている。

《31歳4児の母になって、また新しいジャンルのお仕事を始めさせていただくことは想像もしていなかったのですが、私なりの経験を生かし、そして新しいことにもチャレンジして学んでいければと思ってます!》と意気込んだ辻。動画の再生回数は5月19日の時点で約80万回ほどとなり、チャンネル登録者数も9万を超えて上々の滑り出し。ネット上では、

《辻ちゃん4人のお子さん育てていてすごいですね》
《いろいろなことあるけれど応援しています》
《かわいさ増していく辻ちゃん 永遠の愛されキャラ》
《いろいろ言われてますが、動画見たところ、意外と31才らしく言葉使いなんかもしっかりしてたように思います。私は応援してるのでガンバってください!》

などといった応援の声が集まった。

 

ネットビジネスの勝ち組なのは確か

しかし、一方で匿名掲示板では、

《見たらお金入るんでしょ? 絶対見ないwwww》
《ついに始めたか…》
《いつかやるだろうなと思ってた》
《何だかんだでコアなファンに守られながらずっとこのポジションで生きていけそう》

などと、辻の〝たくましい商魂〟に呆れるコメントが目立った。

辻といえばブログの炎上で大量のアクセスを稼ぎ、ブログ収入だけで月に500万円の収入を得ているとウワサされている。これだけでも高収入だが、ユーチューバーはご存じの通り、成功すれば億単位を稼ぐことも夢ではない。有名なヒカキンの年収は10億円を超えるといわれている。

芸能人ではまだ、目をむくような多額の収入を得ているユーチューバーはいないよう。果たして辻は芸能人ナンバーワンユーチューバーになれるだろうか。