きたよん通信

北海道比布町 広報ぴっぷ2019年5月号(728号)

©株式会社VOTE FOR

■障害者虐待防止法(障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律)(1)

▽障害者虐待防止法って何?
障がいのある方に対する虐待は、個人の尊厳を侵害するもので、自立や社会参加にとって大きな妨げとなります。障がいのある方への虐待の防止や養護者に対する支援に取り組むためにこの法律は制定されました。

▽対象となる障がいのある方とは?
・身体障がいのある方
・知的障がいのある方
・精神障がい(発達障がいを含みます)のある方
・心身の機能に障がいのある方で、障がいや社会的障壁により継続的に日常生活または社会生活に相当な制限を受ける状態にある方
※18歳未満の方も対象です。また、障害者手帳を取得していない場合も含まれます。

▽障がいのある方に対する虐待の種類とは?
・養護者(家族など)による虐待
・障害者福祉施設従事者(施設職員)などによる虐待
・使用者(障がいのある方を雇用する事業主)による虐待

次回は、虐待の例と対応について掲載します。

▽上川中部基幹相談支援センター「きたよん」
当麻町3条東2丁目11番1号
(当麻町役場庁舎内)
【電話】0166-84-7111
【FAX】0166-84-7333
【メール】kitayon@potato.ne.jp

▽虐待防止センター専用電話
【電話】0166-84-7222
(24時間対応)

■障がいのある方や家族が集い交流できる「きたよんサロン」を月1回開催しています。
日時:5月20日15時30分~
場所:福祉会館第4研修室