特集 令和元年度 まちづくりの方針と予算

埼玉県深谷市 広報ふかや2019年5月号

©株式会社VOTE FOR

『元気と笑顔の生産地ふかや』の将来都市像を一層確かなものとするための予算

今年度は第2次深谷市総合計画に掲げる『元気と笑顔の生産地ふかや』の将来都市像の実現を一層確かなものとするための予算として編成しました。今月の特集では、まちづくりの方針と予算について、重点施策を中心にお知らせします。

◆当初予算額
・一般会計 539億570万4千円
・特別会計 314億2,336万8千円
・総額 853億2,907万2千円

○歳入
新庁舎の建設や消防分署耐震化などに伴い、市債が一時的に増加していますが、有利な地方債である『合併特例債』を活用し、適切な財源確保に努めています。

○歳出
高齢者や子どもなどさまざまな福祉分野に使われる『民生費』が歳出の中で最も大きな割合を占めています。
※表示単位未満を四捨五入しているため、合計が一致しない場合があります

◆令和元年度主な重点施策
○母子健康包括支援事業 1億580万7千円
妊娠期から子育て期にわたるまで、切れ目のない支援を行うほか、妊婦健康診査の助成、産後ケア事業などを実施し、安心して出産・育児が行える環境づくりを推進します。産後ケア事業については宿泊型、日帰り型に加え、新たに、支援を必要とする家庭へ伺う訪問型のサポートを実施します。

○高齢者自立支援事業 1,780万円
高齢者の介護予防と社会参加を促進するため、住民が主体となって運営する『住民主体の通いの場』の立ち上げを支援します。また、通いの場で実施する『深谷ふっかつ体操』の指導を行うなど、通いの場を支える『介護予防サポーター(通称:ふっかファイン)』の養成を行います。

○産業価値向上事業 2億2,972万円
ふるさと納税、6次産業化、ブランド化を一体的に推進し、市内産業の高付加価値化と販路拡大を図ります。新たに、地域の農業課題を解決する先進的・革新的企業などを対象とした『アグリテックコンテスト』を開催し、深谷に多くの農業やIT、食品関連企業などの集積を図ります。

○小学校健康・安全教育推進事業 3,052万5千円
定期健康診断などによる健康管理や登下校時の児童見守りなどの安全管理を行います。今年度から新たに、『子ども110番の車』を推進し、すでに実施している『子ども110番の家』の取り組みと併せ、地域と連携した見守り体制の整備を図ります。

○シティセールス推進事業 2,017万3千円
市内外に向けて深谷の魅力を効果的に伝えるため、テレビや雑誌媒体などを活用した戦略的な情報発信を行います。また、移住定住プロモーションとして、『ふかやに住みたくなる、住み続けたくなる』ような市の魅力を紹介し、市のイメージや知名度の向上、定住人口の増加につながる取り組みを推進します。

◆新たな時代の幕開け
深谷市長 小島 進

昨年は、平昌(ピョンチャン)パラリンピック2018において、本市出身の村岡桃佳(むらおかももか)選手が金メダルを獲得するなど、心弾む明るい話題が多かった年でありました。こうした明るい話題は、私たち市民に『元気と笑顔』を与えてくれます。これはまさに、第2次深谷市総合計画に掲げた『元気と笑顔の生産地ふかや』という将来都市像であり、この愛する深谷市からより多くの『元気と笑顔』が生まれるよう、今後も全力で市政運営に臨む所存であります。
平成31年度は、『財政基盤の確立』、『効率的かつ効果的な業務執行』、『市有財産の適正な管理』の三つの改革を今後一層推進していきます。
1つ目は、『財政基盤の確立』として、新たに深谷市の強みである農業にIT(アイティー)や製造業を掛け合わせるアグリテックの推進に取り組みます。2つ目は、『効率的かつ効果的な業務執行』として、新設する『ICT(アイシーティー)推進室』を中心に、AI(エーアイ)※1や定型業務の自動化を図るRPA(アールピーエー)※2などのICTを活用し、市民サービスの向上への取り組みを進めてまいります。3つ目は、『市有財産の適正な管理』として、公共施設の適正配置について、幅広く利活用が図られるよう知恵を絞り、スピーディーな対応に努めてまいります。こうした行財政運営の基盤固めをしっかりと行いながら、現在直面しているさまざまな課題に正面から向き合い、市民サービスの向上を図ってまいります。
平成31年は、平成という元号が最後の年となり、新しい元号のもと、新たな時代の幕開けとなります。私は、常にチャレンジする姿勢で、勇気をもって、新たな時代にふさわしい深谷市を切り拓ひらいていく覚悟です。これからの深谷市が輝かしい未来へと発展するよう、歩みを進めてまいります。(平成31年2月22日に深谷市議会で発表した施政方針から抜粋)

※1AI(アーティフィシャル・インテリジェンス) 人工知能のこと
※2RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション) パソコン上での定型業務を自動化するソフトウェア