中国清華大学、AI選抜クラスを開設

©新華社

中国清華大学、AI選抜クラスを開設

2015年11月5日に撮影した清華大学のキャンパス。(北京=新華社配信)

 【新華社北京5月21日】中国清華大学はこのほど開かれた同大の学生募集情報交流会・オープンキャンパスのイベントで、人工知能(AI)クラスを開設し、今年秋から本科生を募集すると発表した。

 オープンキャンパス期間中、清華大学学生募集事務室主任の余瀟瀟(よ・しょうしょう)氏は次のように述べた。AIクラスの開設は今年の人材育成面のイノベーション措置の一つ。AIクラスは今年の入試合格者を対象に2次選抜を行い、第1陣として30人募集する予定だ。チューリング賞受賞者、清華大学交叉信息研究院の姚期智(よう・きち)院長が首席教授を担当するとともに、コンピューターサイエンス・技術学部、ソフトウエア学院など多くの学院・学部と緊密に連携して、広い基礎と深い学際の育成モデルにより、AIに対する学生の理解を深める。

 AIクラスはAI分野で世界をリードするトップクラスの科学研究・イノベーション人材を養成し、高度な学際的協力プラットフォームをつくり、異なる学問分野の結合をさらに促進する狙いがある。異なる学問の発展を支援すると同時に、AIの最先端に対する理解を深め、AIの発展を一段と図るという。