おしゃべりしながら一緒にテレビを見るロボット、NHKとKDDIが開発 ちょっと怖いかも...

©株式会社ジェイ・キャスト

気軽におしゃべりを楽しみながら一緒にテレビを見るロボットをNHK放送技術研究所とKDDI総合技術研究所が共同開発した。

テレビ視聴ロボットの仕組み(NHKのホームページより)

5月30日~6月2日(2019年)に東京都世田谷区砧のNHK放送技術研究所で開催する、NHK技研公開「テレビ視聴ロボット」のブースで一般展示する。

番組にケーキが出たら、モンブランまで話題に

これは、NHKが開発を進めてきたテレビ視聴ロボットに、KDDIが開発した雑談対話型AI(人工知能)を組み合わせたもの。AIが一緒にテレビを見る顔ぶれがどんな世代なのかを推定、番組で話題になっているキーワードから、

ロボット「おいしそうなケーキですね。ケーキは好きですか?」

娘「うん、好きだよ。よく山手線沿線で探して食べるよ」

ロボット「出かけて食べるのが若さの秘訣ですね」

娘「最近、話題のケーキは何かな?」

ロボット「○○の調査によると、モンブランがブームだそうですよ。おばあちゃんを連れて行くといいですよ」

などと会話が弾むという。

大勢で見るならいいが、1人だけでロボットとテレビを見ると、ちょっと怖い気がするが......。ワンコやニャンコを膝に抱いてテレビを見るほうがいいという人も出そうだ。(テレビウォッチ編集部)