オンキヨーが主力事業の売却で米同業と合意

©一般社団法人共同通信社

 老舗の音響機器メーカー、オンキヨーは21日、米同業サウンド・ユナイテッドなどと主力のホームAV(音響・映像)事業の売却で合意したと発表した。売却額は7500万ドル(約82億円)。