『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』今冬リリース決定!

©株式会社WOWOW

架空の王国を舞台に、一つの玉座をめぐり複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを描いたアクション・スペクタクル巨編が、ついに終焉。先日最終話が放送されたばかりの『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』がこの冬リリースされることが決定した。

2011年の放送開始以来、全世界で社会現象を巻き起こした米HBOによる大ヒットファンタジー大河『ゲーム・オブ・スローンズ』。莫大な予算が投じられたことでも知られる本シリーズの最終章の各話予算は少なくても1900万ドル(約21億円)以上になったと報じられており、全6話で、計1億1500万ドル(約130億円)を超えるTVドラマの枠を超えた額が費やされた。

そして、先日放送された最終話「The Iron Throne(原題)」の全米での視聴者数が番組史上最高記録を樹立。アメリカ生放送時の視聴者数は1360万人。当日夜の再放送とHBO GOとHBO NOWでのオンデマンド視聴者数を合計した数は1930万人となり、これまでの最高記録であった『最終章』第5話「The Bells(原題)」の1840万人を更新した。

また、『ゲーム・オブ・スローンズ』の時代設定よりも何千年も前が舞台となる『The Long Night(原題)』というタイトルの前日譚が製作されることも既に決定済み。数々の英雄たちが活躍した黄金期から暗黒の時代へ移り変わる年代記的な作品で、ウェスタロスの歴史に隠された恐ろしい秘密やホワイトウォーカーの起源、東側の大地に潜む謎やスターク家の伝説の人物などが描かれると伝えられている。

今後も歴史に名を刻んだ海外ドラマの一つとして人気を博していくだろう『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』は今冬リリース。超豪華版特別仕様コンプリート・シリーズボックスも発売予定となっており、リリース日が決定次第当サイトでもお伝えしていきたい。

【初回限定生産】『ゲーム・オブ・スローンズ』<第一章~第七章>
ブルーレイ・ボックス(35枚組+ボーナス・ディスク5枚付)
37,000円+税 好評発売中
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

(海外ドラマNAVI)

Photo: