令和元年5月5日生まれ、マゼランペンギンの赤ちゃんお披露目&名前募集

©株式会社イード

25019年(令和元年)5月5日に生まれた赤ちゃん

すみだ水族館は、令和元年5月5日生まれのマゼランペンギンの赤ちゃんの誕生をお祝いするイベント「Happy Penguins」を、2019年5月28日から2019年6月23日に開催。「元気な東京」をテーマに名前を募集する。

すみだ水族館でのペンギンの赤ちゃんの誕生は、2019年で7年連続。2019年は2羽の赤ちゃんが生まれており、5月5日(日・祝)生まれの1羽は、改元後初めて誕生した。2019年5月28日から2019年6月23日まで開催する「Happy Penguins」では、特設スペース「ペンギンのゆりかご」で、5月5日生まれの赤ちゃんのようすを間近に観察できるほか、赤ちゃんが卵から孵化する貴重なシーンや、初めてゴハンを食べるようすを大型モニターで観賞できる。また、6月初旬には、3月19日(火)に生まれた赤ちゃんのプールデビューを予定している。

イベント期間中には、東京の地で元気に成長して欲しいという願いを込めて「元気な東京」をテーマに、5月5日生まれのペンギンの赤ちゃんの名前を募集。飼育スタッフが選定し、7月中旬ごろに名前を発表する予定だ。2018年にすみだ水族館で生まれた3羽のペンギンたちは、2万通以上のご応募の中から「もんじゃ」「ちゃんこ」「そいや」と命名。現在は成長して元気に泳ぐ姿をペンギンプールで見ることができる。

マゼランペンギンの繁殖期は1年に1回。生後間もないふわふわの綿羽に包まれたペンギンの赤ちゃんを見ることができるのはこの時期だけ。

◆すみだ水族館「Happy Penguins」

展示期間:2019年5月28日(火)~6月23日(日)

展示時間:各日13時00分~17時00分

展示場所:5階特設スペース「ペンギンのゆりかご」

※同所にて、「元気な東京」をテーマに5月5日に生まれたマゼランペンギンの赤ちゃんの名前を募集。7月中旬ごろ発表予定。

田口さとみ