「美人谷」で山岳観光文化祭 四川省カンゼ・チベット族自治州

©新華社

「美人谷」で山岳観光文化祭 四川省カンゼ·チベット族自治州

19日、カンゼ・チベット族自治州山岳観光文化祭の開幕式で歌を披露する出演者。(康定=新華社配信/丹巴県政府提供)

 【新華社成都5月22日】2千人を上回る地元の人々と観光客がこのほど、「美人谷」と呼ばれる中国四川省ガンゼ・チベット自治州丹巴(たんは)県に集い、同自治州の山岳観光文化祭の開幕式を楽しんだ。

「美人谷」で山岳観光文化祭 四川省カンゼ·チベット族自治州

19日、カンゼ・チベット族自治州山岳観光文化祭の開幕式でパフォーマンスを披露する出演者。(康定=新華社配信/丹巴県政府提供)

 同自治州は、青海チベット高原の南東の端に位置し、豊かな自然と文化・観光資源を有している。同自治州の肖友才(しょう・ゆうさい)州長は「山々は自治州で最も美しい景観で、環境に配慮した発展において最大の強みにもなっている。質の高い山岳観光文化を生かして、この地を世界トップクラスの観光地にしていきたい」と語った。

「美人谷」で山岳観光文化祭 四川省カンゼ·チベット族自治州

19日、カンゼ・チベット族自治州山岳観光文化祭の開幕式で踊りを披露する出演者。(康定=新華社配信/丹巴県政府提供)

 グローバル・サステイナブル・ツーリズム協議会(GSTC)のランディー・ダーバンド会長は、開幕式で「近年、中国と世界の観光業はますます成長を遂げており、特にアウトドア・アドベンチャー観光が急速に伸びている。現在では、より多くの都市生活者が自然に触れることを望んでおり、アウトドア・アドベンチャー観光商品や観光地はそのニーズを満たす。ガンゼ・チベット自治州もそれに応えられる観光資源を有している」と話した。

「美人谷」で山岳観光文化祭 四川省カンゼ·チベット族自治州

19日、カンゼ・チベット族自治州山岳観光文化祭の開幕式で踊りを披露する出演者。(康定=新華社配信/丹巴県政府提供)

 今回の文化祭の主催地となる丹巴県は成都から約365キロの距離にあり、県城の標高は1860メートル。ギャロン・チベット族の伝統文化を継承する中心地で、「美人谷」として知られている。丹巴県に暮らす女性は容姿が美しく、気質は優雅、そして多芸多才である。「美人」文化のルーツはかつてこの地に栄えた神秘的な東女国にあると語り継がれている。(記者/康錦謙)

19日、カンゼ・チベット族自治州山岳観光文化祭の開幕式で披露されたパフォーマンス。(康定=新華社配信/丹巴県政府提供)

「美人谷」で山岳観光文化祭 四川省カンゼ·チベット族自治州

19日、カンゼ・チベット族自治州山岳観光文化祭の開幕式の様子。(康定=新華社配信/丹巴県政府提供)