「貞子」なりきると入場無料に 24~26日 サントピアワールド

©株式会社新潟日報社

 ホラー映画「貞子」が24日から全国公開されるのに合わせ、新潟県阿賀野市の遊園地「サントピアワールド」では同日から26日までの3日間、貞子のコスプレをしてきた来園者を入場無料にするタイアップキャンペーンを行う=写真はチラシ=。同園の担当者は「映画とともに楽しんでもらいたい」とPRしている。

 映画は「リング」シリーズの最新作で、貞子は長い黒髪に白いワンピース姿で登場する怨霊。コスプレの基準は「顔を隠すくらいの前髪とワンピース風の服」と、同園営業企画部企画課長の斉藤武志さん(45)は語る。ワンピースの色は白でなくてもいい。

 入場口で「貞子が来た」と声を掛け、スタッフが判定する。Tシャツなど、イメージが異なると基準を満たさないこともある。

 貞子パネルを探したり、井戸など「貞子フォトスポット」での写真をネット投稿したりする催しもある。

 乗り物料金は別途必要。着替えないと乗れない乗り物もある。問い合わせは同園、0250(68)3450。