【代表】アルゼンチンがコパ・アメリカに向けた代表メンバー発表!アグエロがW杯以来の選出、イカルディが落選に

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

アルゼンチン代表のリオネル・スカローニ監督が6月に行われるコパ・アメリカに向けた招集メンバーを発表した。

【南米】スカローニ代表監督がサイクリング中に車と衝突 顔面強打も大事に至らず

リオネル・メッシやアンヘル・ディ・マリア、さらにパウロ・ディバラといったヨーロッパで活躍する選手が選出され、加えてセルヒオ・アグエロが2018ロシアワールドカップ以来の代表復帰に。逆に、インテルのマウロ・イカルディが代表から落選。イカルディは3月に問題行動を起こしキャプテンマークをはく奪されると、その後数ヶ月ピッチに立てず。2019年に入って挙げたゴールは2つに留まっている。

【南米】イグアインがアルゼンチン代表引退を表明「僕の全てを捧げてきた」

今回の選考についてスカローニ監督は、「私たちは現時点で代表に必要とされるベストな選手を選出した。ケガの為選ばれなかった選手もいるが、ギリギリまで検討していた」とコメント。アルゼンチン代表は6月20日のパラグアイ代表戦でコパ・アメリカをスタートさせる。

招集メンバーは以下の通り

GK
エステバン・アンドラダ(ボカ・ジュニオルス)
フランコ・アルマーニ(リーベル・プレート)
アグスティン・マルチェシン(クラブ・アメリカ)
DF
マルコス・アクーニャ(スポルティング)
ミルトン・カスコ(リーベル・プレート)
フアン・フォイ(トッテナム・ホットスパー)
ラミーロ・フネス・モリ(ビジャレアル)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ)
ヘルマン・ペッセジャ(フィオレンティーナ)
レンソ・サラビア(ラシン・クラブ)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
MF
ロドリゴ・デ・パウル(ウディネーゼ)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
ジオバニ・ロ・チェルソ(レアル・ベティス)
エセキエル・パラシオス(リーベル・プレート)
レアンドロ・パレデス(パリ・サンジェルマン)
ロベルト・ペレイラ(ワトフォード)
ギド・ロドリゲス(クラブ・アメリカ)
FW
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
パウロ・ディバラ(ユベントス)
ラウタロ・マルティネス(インテル)
リオネル・メッシ(バルセロナ)
マティアス・スアレス(リーベル・プレート)

アグエロがW杯以来の代表選出に