乗用車など燃える不審火相次ぐ 横浜・港南区

©株式会社神奈川新聞社

 22日未明、横浜市港南区で乗用車やミニバイクなどが燃える火災が2件相次いだ。港南署は周辺に火の気がなく、発生場所が近いことなどから放火の疑いがあるとみて、調べている。

 署によると、同日午前2時10分ごろ、同区笹下2丁目の無職女性(88)方の敷地内に止めてあった乗用車とオートバイが燃えているのを、通行人の女性(23)が発見し、119番通報した。乗用車は全焼、オートバイは一部を焼いた。

 さらに、約1時間45分後には、約700メートル離れた同区笹下5丁目のアルバイト男性(71)宅前の路上で、止めてあったミニバイクが燃えているのを男性が発見し、119番通報した。ミニバイクは男性のもので、全焼した。