東京駅でAIロボット実験 ドイツ鉄道版も登場

©一般社団法人共同通信社

JR東日本は22日、人工知能(AI)を活用した案内ロボットの実証テストを東京駅で公開。ドイツ鉄道が開発し、精巧にかたどられた人間の顔が搭載されたロボット「SEMMI」と、日本国内で広く使われている人型ロボット「Pepper」の2台が登場した。