日本、エクアドル戦へ最終調整

サッカーU―20W杯開幕で初戦

©一般社団法人共同通信社

エクアドル戦に向け調整する日本の選手たち=ビドゴシチ(共同)

 【ビドゴシチ(ポーランド)共同】サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)ポーランド大会で1次リーグB組の日本は開幕日の23日午後8時半(日本時間24日午前3時半)からビドゴシチでエクアドルと対戦する。チームは22日、重要な初戦へ向けて最終調整し、公開された冒頭部ではランニングやボール回しで汗を流した。

 エクアドルは南米1位の強豪。試合会場で記者会見に臨んだ影山監督は「非常に強い。リスペクトが必要」と警戒しつつ「やってみないと分からない。選手に力を出させてあげたい」と話した。