県少年軟式野球 鹿行ブロック予選 代表4チーム決定

©株式会社茨城新聞社

熱戦を繰り広げる小学生たち=鹿嶋市角折

茨城セキスイハイム杯第39回県少年軟式野球選手権大会(茨城新聞社主催)の鹿行ブロック予選が18、19の両日、鹿嶋市角折の大野潮騒はまなす公園野球場などで開催され、本大会に出場する代表4チームが決まった。前大会優勝の波崎ジュニアーズは予選免除。

予選は鹿行5市から16チームが参加。神栖マリーンズ(神栖市)、玉造ジャイアンツ(行方市)、波崎ウイングス(神栖市)、鹿島ベアーズ(鹿嶋市)が勝ち上がった。

本大会は8月17、18、31日の3日間。那珂市の那珂総合公園などで36チームが出場し、開催される。