TBS「Nスタ」に入社2年目・良原安美アナが新加入

©株式会社東京ニュース通信社

6月3日放送回からTBS系ニュース番組「Nスタ」(月~金曜午後3:49)に、同局の良原安美アナウンサーがニュースプレゼンターに加わることが決まった。入社2年目の良原アナは「新人研修の時、『Nスタ』のスタジオで生放送の現場を間近で見て、改めて『本当にこの仕事をやっていくんだ』と感じ、身の引き締まる思いがしました。その『Nスタ』に出演するというのは、何か特別な感じがしますし、先輩方を間近で見て勉強できることもうれしいです。まだまだ力不足ですが、日々学びながら、一つ一つのニュースや情報を丁寧に伝えていきたいと思います」と意気込んでいる。

井上貴博アナがメインキャスター、ホラン千秋と国山ハセンアナ、熊崎風斗アナがキャスターを務める同番組は、「トクするニュース」をキーワードに時事問題から旬の生活情報や最新グルメまで幅広く伝え、今年で3年目に突入。新たに加わる良原アナはスタジオでニュースを伝えるほか、現場取材や中継リポートも担当する。

井上アナは「今まで作ってきたものを大切にすべきところもあれば、壊していく作業も必要です。新たなメンバーが加入しての化学反応。スタッフと議論を続けながら、より良く変化していけるようにまい進します。若いメンバーゆえの粗削りな部分も含めて、お楽しみいただければ幸いです」と良原アナの加入を歓迎。ホランも「『Nスタ』も3年目。新メンバーの良原さんを迎えて、気持ちも新たに日々のニュースに向き合えたらと思っています。目まぐるしくニュースが動く夕方の時間帯。私たちの生活や世界で起こる出来事について、視聴者の皆さまと共に考えられる3時間になるように頑張ります」と新体制をアピールしている。