巨7―4D(23日)

桜井がプロ初勝利

©一般社団法人共同通信社

5回途中から登板し、プロ初勝利を挙げた巨人・桜井=東京ドーム

 巨人は四回に亀井の先制三塁打や大城の適時打など7長短打で一挙6点を奪い、八回に田中俊のソロで加点した。桜井が五回途中から1回2/3を1失点でプロ初勝利。中川が2セーブ目。DeNAは反撃も及ばず連勝が4で止まった。