鹿児島大、来年から全面禁煙 県内大学で2例目

©株式会社南日本新聞社

学内全面禁煙の予定を伝えるチラシ=鹿児島市の鹿児島大学郡元キャンパス

 鹿児島大学は23日、来年1月から学内を全面禁煙とすると発表した。郡元キャンパス(鹿児島市)や入来牧場(薩摩川内市)などの敷地内に加え、練習船や周辺地域も対象となる。全面禁煙となる県内の大学は鹿児島純心女子大に続いて2例目。
 鹿大の学生、教職員は計約1万5000人で、アンケート調査によると学生5.3%、教職員9.5%が喫煙者。現在、ニコチンパッチの無料配布など卒煙支援を進めている。