ボート 男子 力接近で三つどもえ

©株式会社長崎新聞社

男子ダブルスカルの鷲尾(左)・吉山組を軸に総合V2を狙う佐世保高専=佐世保市、日宇川

 男女各3種目を実施。それぞれ1位がインターハイに出場する。(6月1、2日・県形上湾ボート場)

 男子は大村城南、大村、佐世保高専の3校による激戦が予想される。かじ付き4人スカルは大村と大村城南のV争いが濃厚。ダブルスカルは主力を固めた佐世保高専の鷲尾・吉山組が優勢か。シングルスカルは兒玉(大村城南)を上田(大村)と江頭(佐世保高専)が追いかける。各種目の2位争いも総合優勝の行方を左右しそう。

 女子は選手層の厚い大村がリード。大村城南、長崎明誠が追う。かじ付き4人スカルは3月の全国選抜大会でダブルスカルを制した山崎、松尾らを起用する大村が最有力。ダブルスカルは大村城南の近藤・木村組と大村の3クルーによる混戦になりそう。シングルスカルは大村城南のエース古賀に谷口(大村)がどう迫るか。