玉木氏「マスゴミ」と批判投稿

小沢氏処遇巡る報道で

©一般社団法人共同通信社

国民民主党の玉木雄一郎代表

 国民民主党の玉木雄一郎代表がツイッターで、同党の小沢一郎衆院議員の処遇を巡る一部報道に対し「いいかげんな臆測記事を書くな。だから『マスゴミ』なんて呼ばれるんだよ」と批判する投稿をしていたことが分かった。不穏当な表現だとの指摘を受け、既に削除した。党関係者が24日、明らかにした。

 関係者によると、小沢氏が党の総合選対本部長相談役に就任すると伝えるネット記事に「『懸案』だった小沢氏の処遇問題」「ようやく決着」といった記述があるのに反発。ツイッターで「『ようやく』決まったわけでも、『懸案』でもない。すべて予定どおり」などとツイートした。