伊東純也はどうなる?ヘンク、優勝監督が2位チームへ“電撃移籍”

©株式会社コリー

伊東純也がレンタル移籍したヘンクはベルギー1部リーグで優勝し、来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を手にした。

そうしたなか、ヘンクのフィリップ・クレマン監督は来季からクルブ・ブルッヘの指揮官に就任することが決定。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

元ベルギー代表選手だった同氏は現役時代にヘンクで3年間、そしてブルッヘでは10年間プレーした経験を持つ。

フィリップ・クレマン

「先ず第一にヘンクのファミリーに感謝したい。タイトル獲得など素晴らしい時間を過ごした。

私にとても近い2つのチーム間で選択を行うのは簡単ではなかった。

最終的にはクルブに戻ることに決めた」

【関連記事】 ベルギーを震えさせた伊東純也、“伝説未遂”の超プレーがこれ(動画あり)

2019–20シーズンのベルギー1部リーグは7月にも開幕する見込み。