【祝 復活!】みどころ満載『LUCIFER/ルシファー』が愛される3つのワケ

© 株式会社AXNジャパン

打ち切り発表後、ファンの嘆願活動によって見事復活を果たした「LUCIFER/ルシファー」。Netflixでシーズン4の配信が始まったこの機会に、なぜこんなにも愛されるのか、その理由を探ってみます。

ルシファーとクロエのむずがゆい関係

堕天使ルシファー×女刑事クロエという異色のコンビが繰り広げるクライムドラマ「LUCIFER/ルシファー」。異なる世界で生まれ育ち、共通点などないに等しいほど対照的な二人は、事あるごとに衝突。しかし捜査を共に進めるうちに信頼関係が芽生えるように。なんだか特別なものが漂うも、なかなか進展しない2人の関係。このじれったさこそ「LUCIFER/ルシファー」の魅力。二人の関係がどう展開するのか、目が離せなくなります。

リンダ、メイズ、時々クロエ、エラの女の友情

ルシファーを取り巻く個性的で魅力的な女性陣。クロエのほかにも、地獄時代からの親友で無慈悲な悪魔メイズ、人間界での良き相談役の精神科医リンダが登場。そんな女性陣の友情にグッとくることも。
特に鑑識官のエラ、クロエ、メイズ、リンダの4人の女子会が見られるシーズン2の第4話は必見!それぞれが明かす秘密は強烈で、思わず参加したくなるほど。

破壊力抜群のルシファーの色気

意図的に見せ場を作っているであろうセミヌードシーンを始め、色気がだだ漏れのルシファー。ワイルド&セクシーなルックスとウィットに富んだ会話術というキャラクターとしての魅力はもちろんのこと、演じるトム・エリスの魅力も破壊力抜群。191cmの高身長であるトムは身のこなしも優雅で、夜のLAが似合います。ちなみに天使アメナディエルを演じるD・B・ウッドサイドも191cm。高身長ハンサムな兄弟ですね。楽曲をはじめとする演出もハイセンスで都会的。洗練された世界観の中、ホットな魅力を放つルシファーに今後も楽しませてもらいましょう。

皆さんが思う「LUCIFER/ルシファー」の魅力は??コメントお待ちしております♪

Netflixオリジナルシリーズ『LUCIFER/ルシファー: シーズン4』
Netflixにて独占配信中