夫婦げんかで警察沙汰、原因は「ネギ」―中国

©株式会社 Record China

2019年5月23日、中国広東省深セン市でこのほど、お粥にネギを入れたことをめぐり夫婦げんかに発展するという騒ぎがあったという。

広州日報によると、夫婦は普段、それぞれ仕事が忙しく、一緒に食事する機会は少なかった。

そうした中、週末にお粥を作って一緒に食べることになり、妻が好物のネギを大量に入れたことが、大のネギ嫌いの夫の怒りに火をつけた。2人はさらに昔の話なども持ち出して激しく口論し、近くの警察署に調停を求める事態に発展した。

調停員が個別に話を聞くなどして怒りをしずめさせ、最終的に2人は手をつないで帰宅したという。(翻訳・編集/柳川)