【吉野町議会からのお知らせ】議会たより-3

奈良県吉野町 広報よしの2019年5月号 No.966

©株式会社VOTE FOR

(13)平成31年度下水道事業特別会計予算 【可決】
予算総額 2億4,570万円
▽主な歳入
・分担金及び負担金 456万6千円
・使用料及び手数料 2,409万5千円
・国庫支出金 1,000万円
・繰入金 1億4,953万7千円
・町債 5,700万円
▽歳出
・下水道事業費 6,306万1千円
・公債費 1億8,263万9千円

(14)平成31年度農業集落排水事業特別会計予算 【可決】
予算総額 3,620万円
▽主な歳入
・使用料及び手数料 472万4千円
・県支出金 500万円
・繰入金 1,908万7千円
・繰越金 293万9千円
・町債 440万円
▽歳出
・農業集落排水事業費 1,271万3千円
・公債費 2,348万7千円

(15)平成31年度水道事業特別会計予算 【可決】
・収益的収入 3億4,829万円
・収益的支出 3億7,344万円
・資本的収入 1億9,016万円
・資本的支出 3億1,911万円(資本的収入が支出に対して不足する額は、当年度分損益勘定留保資金で補てん)

(16)平成30年度一般会計補正予算(第7号) 【可決】
・補正規模 7,833万3千円
・予算総額 64億7,869万3千円
▽歳入
・普通交付税の追加交付(278万7千円)
・プレミアム付商品券事業事務費国庫補助金(119万円)
・繰越金(7,435万6千円)
▽主な歳出
財政調整基金積立金(4,936万7千円)
・スマイルバス運行委託事業者廃業に伴う代替運行費(137万6千円)
・プレミアム付商品券の販売準備費用(119万円)
・退職予定者退職手当特別負担金(2,230万円)を含む職員給与費(2,575万円)
・繰越明許費(翌年度への繰越経費)電算管理事業(新元号を電算情報システムに反映させるための改修作業)を含む、8事業(総額1億1,128万6千円)

(17)平成30年度国民健康保険特別会計補正予算(第2号) 【可決】
国民健康保険制度の県単一化に伴う医療給付費の納付費増額分を後期高齢者支援金より事業費振替(200万円)

(18)平成30年度下水道事業特別会計補正予算(第1号) 【可決】
・繰越明許費(翌年度への繰越経費)公共下水道建設事業(1,700万円)

■契約(1件)
(19)(旧)ふるさと解体工事の工事変更請負契約の締結 【可決】
・工事名(旧)ふるさと解体工事
・変更事項契約金額(3,329,640円増額)
変更前 42,552,000円
変更後 45,881,640円

■任命同意等(2件)
(20)吉野町教育委員会教育長の任命同意 【同意】
(町教育委員会教育長の任期満了による選任同意)
・森本弥寿則氏(再任)

(21)吉野町監査委員の選任同意 【同意】
(議会の議員のうちから選任する監査委員選任同意)
・中西利彦議員

■その他(2件)
(22)吉野運動公園に係る指定管理者の指定 【可決】
・指定管理者特定非営利活動法人吉野スポーツクラブ(吉野町山口)代表者理事長松原政則
・期間 2019年4月1日~2022年3月31日(3年間)
▽常任委員会の閉会中の所管事務調査 【可決】