有吉 ザキヤマに「腹立ってさ…」ロケでの行動とは!?

©ジグノシステムジャパン株式会社

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。5月19日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの平子祐希と宮下草薙の草薙航基を迎えてお送りしました。

左から、宮下草薙の草薙航基、有吉、アルコ&ピースの平子祐希

◆「美意識が高いんだな」
番組冒頭、有吉はバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)のロケでの出来事を話し始めます。“ザキヤマ”こと山崎弘也さんと一緒だったそうで「山崎がさ……外のロケで天気が良かったのもあるけど、日焼け止めを塗ってんのよ。腹立ってさ」と切り出す有吉。

「どうしたの? 美意識が高いんだな」と話しかけると、山崎さんは恥ずかしそうに「いやいやいや、(日焼けすると)痛いじゃないですか!」と言いながらたっぷりと日焼け止めを塗りたくっていたそうです。

一方、有吉は日焼け止めは塗らないかわりに「ジャージをびっちり着込んでいた(笑)」とのこと。若かった頃は、ロケで天気が良いと「夏に向けてちょうどいいや」と待ち時間などの合間に上着を脱いで、肌を焼くこともあったそう。しかし、いまでは「ちょっと休憩があったら、みんなすぐに日陰だよ。おじさんたち」と、年齢を感じている様子。

アシスタントの2人も、有吉と同様に日焼け止めは塗らないとか。「ただ、直射日光って疲れるんだなって思い始めた」と語る平子。妻や子どもは日焼け止めを塗っていると話す平子に有吉は「俺らが子どもの頃なんて日焼けして“痛えな”って思いながらも我慢したものだけどな」と話します。

◆誕生日プレゼントに「化粧水」「美容クリーム」
5月が誕生日の有吉は、テレビ番組のスタッフから早めのプレゼントをもらったそうで、中身は化粧水と美容クリームだったそう。「やっぱり、(肌のことを)気にしていかなきゃいけないのかな~」と呟きつつ「いまさら無駄じゃないかなって」と弱気な有吉に、平子は「いやぁ、でも今やっておくと、50、60歳になったときにだいぶ変わるんじゃないですか」とフォローします。

これに有吉が「60歳のときに、すべすべでツルッツルのお肌のおじいさんのほうがいい? それよりもさ、日焼けやシミ、しわも『関係ねぇ!』ってほうがいいのかね」と問うと、「モーガン・フリーマンとかカッコイイですもんね。シミやしわも味になっていますから」と平子。「山崎なんて、そういうつもりで(日焼け止めを)塗っているのかね。どうしたらいいものかなぁ……」と肌ケアをすべきか否か悩む有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00~21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国22局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!