産経大、全勝優勝 九州大学野球南部決勝リーグ

©株式会社宮崎日日新聞社

【宮崎産経大-崇城大】5回裏産経大1死満塁、境田の適時打で生還し喜ぶ三走・大幡(10)と二走・黒田(その右)(沖縄タイムス提供) 

 大学野球の第101回九州地区選手権南部九州ブロック大会決勝リーグ最終日は26日、那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で2試合を行い、本県代表の宮崎産経大は崇城大(熊本)を6-1で破り、3戦全勝で優勝した。産経大は初出場で8強入りした昨年に続き、全日本選手権大会(6月10日開幕・神宮球場ほか)への出場を決めた。